訪日外国人は3倍!訪日中国人はなんと5倍!!

日本政府も進める観光立国施策もあり、ここ十数年で海外からの観光客は激増しています。ニュースでも話題になっているように、さらに驚くことに中国からの訪日客の増加は凄まじく今や2人に1人は中華圏からの観光客です。今後東京オリンピックが開催される2020年に向けさらに爆発的に増加することが予測されています。

本当の「おもてなし」とは何か?

歴史ある文化、美しい景色、美味しい食事、便利で安全な環境、など、一度来るとまた来たくなる国、それが日本。しかし、満足ばかりではありません。特に不満を抱いているものの一つがショッピングについてなのです。買いたくても買えない、お金がないからではなく、旅行客が気軽に使える決済手段が用意されていないからなのです。

旅行客が自国にいるときのように気軽に行動することができ、それでいながら未知の日本文化を楽しむことができれば、それこそが最高のおもてなしになるのではないでしょうか。特に中国からの観光客はWeChatPayが使えればもっとお金を使いたかった、という声が多く聞かれます。WeChatPayの導入、たったそれだけで最高のおもてなしができるとしたら、それでも導入に興味はありませんか?

WeChat Pay とは

スマホ1台で集客、売り上げを改善

WeChat(微信:ウェイシン)は、中国で最も普及しているスマートフォン用SNSアプリ。中国でのアカウント数は13億。月間アクティブユーザーは8.9億を超えてます。中華圏(中国、台湾、香港)から来日する旅行客のほとんどがスマートフォン上で「WeChat」を利用しています。基本機能は、日本で普及している「LINE」や「Twitter」と同様であり、コミュニケーション機能(チャット、電話、スタンプ)やミニブログ機能などがあります。

なぜ WeChat Pay を使いたいのか?

9割の中国人はもっと買い物をしたい!

WeChatは、コミュニケーションツールとして使われるだけでなく、銀行口座を登録することでECや店舗での支払いなど生活の様々なシーンで活用できます。すでに9億人以上がテンセントの決済サービスを利用しています。出国時に制限のかかる現金ではなく、普段利用しているWeChatPayが日本でも使うことができれば、もっとお金を使いたいのです。

WeChat Pay の使い方はこんなに簡単!

高級ブティックから煙草屋までどこでも気軽に使われています。

現金主義の日本と違い、中国スマートフォン決済市場は600兆円。あと5年もすればキャッシュレス社会になると言われているほど。確かにこんなに簡単に安心できる支払いが可能なら使われて当然ですね。

1. 商品選択

2. アプリ実行

3. QRコード表示

4. QRコード読取

5. 決済完了

導入だってこんなに簡単!

必要なものはご用意しますので、すぐにWeChatPayを導入することができます。

使い方のレクチャー、運用支援などサポート体制が充実。さらに、売り上げ金は信託口座で保全されているため、安心してご利用いただけます。

1. 契約書類等のお手続き

ご利用内容のご確認(サービス内容、契約内容、利用規約のご確認)


必要書類のご準備(登録申込書のご記入、登記簿謄本、身分証明書等の写し)


必要書類のご提出(必要な書類は業種業態により異なります)

2. 当社での登録手続き

確認及び審査(ご提出いただいた書類に基づき審査を行います)


登録手続き(審査通過後サービス登録、ID、パスワード発行)

3. サービス提供準備

スマートフォンご提供(決済用のスマートフォンを当社より貸与します)


使い方レクチャー(当社より直接使い方をお教えします)


販促物の設置(当社より提供するステッカー等の販促物をお店に設置ください)

WeChatPay導入のメリット

・中国人観光客の購買機会の向上

・WeChatによるクチコミ効果

・商品を直接アピール

・クーポンで直接集客

・導入・運用が簡単

・決済方法の説明不要

・少額決済もキャッシュレス

・最短2週間で導入可能

・低ランニングコスト